ショートヘア

春になって日中暖かい日が増え

ヘアスタイルについて考えていると

去年の今頃のことが思い出されます。

 

私は去年までずっと髪の長さがロング〜セミロングでした。

ずっと切ってみたいと潜在的に思っていて

去年急に あ、今だ。今切りたい

と思いバッサリショートにしました。

 

仕上がり直後は、思っていたより短くなり

人生初襟足を剃られてビックリしてショックを受けて、しばらく塞ぎこみました。

あと朝起きた時に、背中にいつも感じる重みが無くなり妙な心細さを感じました。

 

しかし同時に

頭が軽くなって嬉しくなり、ずっっとやってみたかったことをとうとう実行した爽快感は素晴らしく、生まれ変わったような新鮮さを体験しました。

 

家族や職場の人々には驚かれましたが、皆似合っていると言ってくれて、案外歓迎されたのと優しさが嬉しかったです。

また変化しても大丈夫なんだなと。

 

服との付き合いも変わり、今までと違ったものが楽しめました。

梅雨と夏は快適でしたが、首の日焼け対策は面倒でした。

寝癖はつきましたが、乾くのが早く気に入りました。

 

はじめてのショートだけに思う事は色々あり、

母親にだけは色んな事をぶっちゃけて、相談しまくりました。

 

結論、ショートヘア、結構良かったです。

 

 

時は流れ一年経ち、髪も伸びました。

伸ばしていくと、個人的にベストな長さが分かってきます。

顔周りだからかロングより微妙な違いで印象が変わりました。

コレは面白い発見でした。

 

今年はどうしようかと迷います。

今年の春はロングからショートまで選択肢が広がったので。

どうあれ、ちょっとした変化をまた楽しんでいけたらと思います。